血糖値が高い原因をなくす

成人病検診

近頃成人病検診で血糖値が高いですといわれる方が多くなったとか!それは糖尿病の予備軍にも入ってしまいそうな方もいるようです。すでにわたしも注意しています。

そこで今のうちに進まない方法などを勉強し始めました。平常値よりも少し高い時も、このまま大丈夫のときもあるのは境目だと自分で注意を奮い立たせての勉強でした

間食

まずは食べ物の話ですがどのような先生も間食をやめましょうという言葉が多いです。又炭水化物を多くとっているという言葉も出て言います。私の友は数値が高くすでにインシュリンを打っていると聞きました。この方曰く先生から『三食のご飯は決められて量はしっかり食べてもよいとのこと、それは間食したくないくらいの量なので、いい方向に結び付くという。

ご飯の100gってどのくらいと聞いたら軽くごはん茶碗1杯だと言っていました。ご飯だけが炭水化物ではありません、うどん、パン、どんぶりものなどはさらに多いですので気を付けなくてはならない。

血糖値のあがる食物では上記の他に

食べすぎ、

清涼飲料水をよく飲む

運動不足

食べる時間帯が不規則

野菜をあまり食べない

こうして羅列すると思い当たる節が出てきます。

545名の医師のアンケ―トでは、『間食をやめれば血糖値は下がる』とまで言われているほど効果がるものでした。毎日自分の食べたものをメモしておくと、どのような炭水化物を食べているのかもわかるし、どのくらい間食をしているのかもわかると描かれています。ここを着目したら第1歩

間食の中でも例えばコーヒーにシロップはNG,、日本酒も穀物からできているので取りすぎはやはりNG、パンが好きだからと言って食べているパンも穀物、消化が良いからと言って食べるうどんも多くはNG。

又果物には果糖があるので食べすぎは良くないとか、ジュースもに果物100%やはり果糖があります。

代謝低下

高齢によると代謝低下もあり、若いころと同じように食べているからと言って安心していると、代謝できない部分が残っての糖の摂りすぎにもなるという言葉もありました。

食べ物は野菜から

良く言われる言葉です。というのは野菜を食べることによって炭水化物の量を少なくすることが出来る。

努力で出来るものは運動

運動してますか?と聞かれる時があります。

返事に躊躇される方は自信をもって返事できない運動量なのだと思います。1週間に一度の体操教室に行っていることを話したら即座にそれでは少ないですと。そう言われるだろうとは思っていましたが、やはり言われてしまったと。

目標はすくない数から始める

そこで無理をしないことから始めました。

ウオーキングまず目標は1000歩から。どんなことでも達成するうれしさはありますからまずその気持ちにご褒美。そして1000歩ができたら毎日+アルファをしていくことと自分に決めました。こうした目標は意外と続くものです。

怖い糖尿病

人の体で何も文句を言わずに進んでいく病気が糖尿病と言われ、とても怖いです。いろいろな病気を併発していくともいわれ出来る事ならまだ注意委の段階で平常に戻すことが大切だと思いましてこうした文章にしてみました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

ほうれい線の事