確定申告

国民の義務

終わってホッとすることです。義務と言われればそうでもあり、わずかな収入でもしなくてはならないものです。

今はコロナ禍で税務署も人数制限をしているといわれています。近くを通たらまだ始まる前から列を作り並んでいる光景を見ました。

パソコンでの作成

お勧めしているものはEtax、・・・パソコンで申告のおすすめですがこれはマイナンバーを持っている方のみです。

もう一つはすべてパソコン入力したものをプリントアウトして郵送で済ませる方法です。

どのページから作るの?

国税庁のページから入れます。右端の『確定申告特集の部分』をクリックすると

確定申告に関する情報:令和2年分 確定申告特集 (nta.go.jp)

確定申告等の申請はこちらと言う部分が出てきます。

そこをクリックすると

国税庁 確定申告書等作成コーナーのページになります。

手元に書類をに用意して

そして作成開始をクリックして必要な数字を入れていくことで作成できます:

手書きよりきれいに、またよくわからないすべての事が数字であらわせることで悩むこともありません。

出来上がったら

昨年も、今年もこのような形で提出しました。郵送では返信用の封筒

自分の名前を書き切手を貼って同封します。

控えが受付印を押され戻ってきます。

人との密を避けるには最善の方法です。

医療費のある方は医療費明細を書く用紙もプリントできます。

還付金のある方は作り甲斐があります。作成したご褒美にもなりますね

とりあえず15日までが期限です。延納の方もあるかもしれませんが期限までに行って安心してほしいですね!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

糠漬け