レンジで作れる味噌煮豚

簡単でおいしい、そして安上がりで出来るってやはり魅力だと言われています。

男の料理でも出来るレンジ料理の紹介です

今回は味噌煮豚

豚肉料理は年齢が増すごとに必要とされていますが高齢になると

「どうも肉より魚が」という方が増えていきます。

しかし健康面で考えると豚肉は必要なのです。

料理も大切ですがどのような肉を購入しようかと迷ったり、肉の種類がわからなかったりするとそこで迷うことがあります。。

近頃男の人の集まりでも料理の話も出ることがある様ですね

というのは男料理に参加する方が増えていることからの現象です。

では、そんな時話題の中に入るには知識が必要ですが以下のようなことを知っていると話題の中に入ることができます。

豚肉の種類も豊富

スーパーに買い物に行くと豚肉にも色々な名前が書いてあリます。

豚肉についてちょっと知っている方が話題に事欠かないのではと思い紹介します。

どの豚肉がおいしいのかな、なんていつも思っていましたが

よく見かける名前では

三元豚・・・脂身は甘く赤身は繊細で柔らかい、3種類の豚を交配したものだそうです。

同じように

四元豚は4種類の豚を交配したもので脂身はキメが細かくさっぱりしている

あまり見かけない名前の

金華豚はもので、ブランドで有名ですがほとんど手に入らない肉質は良いと、

ハーブ豚・・ちょっと贅沢です~ハーブを食べた育ったものだそうです、

高座豚黒豚、なども種類がありますがバークシャー種、ヨークシャー種だそうです。

各部位の種類もあります

肉の名前では肩肉はすこし固めで脂身が多い。

肩ロース肉は赤身の中に脂肪が混ざりコクがある。

同じロース肉ではきめが細かく軟らかい。

ひれ肉もよく見かけますが量は少なく脂肪もあまりないのでとんかつなどに向いている様です。

ではどのような栄養があるのでしょう

ではどのような栄養があるのでしょう

一番には動物性たんぱく質

人は身体を構成するために必要なアミノ酸ですがそのアミノ酸が豊富に含まれているため

成長促進」や「筋肉強化」などを助け、「脳の回転が速くなる」など嬉しい効果ありますね!」

 ビタミンB1

非常に多く含まれて。鶏肉、牛肉を大きく上回る。米を主食としている私たちには糖質をエネルギーに変える効果があるので必要な栄養素です。

ミネラル

豚肉に含まれるミネラルの中に「リン」「カリウム」「亜鉛」があり、新陳代謝を良くし、又

「筋肉」や「神経機能」を正常に保つ効果がある他に血圧を下げたり、筋肉などの働きを正常に保てる。むくみ解消の効果など嬉しい効果がある食品です。

ここからはレシピに入ります。

材料から作り方までを詳しく書いてありますから初めての方でも美味しく出来ますし、自慢の料理になります。

材料

豚肩ロース肉・・・・・500g

ニンニク、・・・・・・・・ひとかけ

生姜・・・・・・・・・・・・小ひとかけ

ネギ・・・・・・・・・・・・・1本

酒・・・・・・・・・・・・・・・大匙1

調味料

味噌・・・・・・・・・・・・大匙6

醤油・・・・・・・・・・・・大匙3

酒・・・・・・・・・・・・・大匙2

砂糖・・・・・・・・・・・大匙2

白ごま・・・・・・・・・・大匙2

作り方

  • 肉にフォークを刺して穴をあけてから酒大匙2を浸み込む。
  • ニンニク、ショウガは潰すかみじん切りにネギは4cmに切って潰す
  • 蓋のあるボールに1の肉、2,と調味料すべて入れ肉を1時間くらい漬け込む。
  • 蓋のあるレンジ用容器にすべて移し、レンジ500wで10分かけ、裏返して8分

これで味噌の香りの煮豚の完成、少し冷めてからの方が切りやすいです

レンジ容器は害の出ないものを選んでください

タッパーウエアーサイトはこちらから注文できます

この料理もおもてなしに使えます。

勿論お弁当のおかずにもなりますし、お酒のおつまみにもなります。

豚肉の知識、種類を知って作ると又感慨深いものもありますし、話題豊富になれます

人の集まるときに話題を提供出来ることってもちろん輪に入ることも出来ますし、

楽しい時間を持つことも出来ます。一度は作ってみてください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です