柚子胡椒手作り

柚子胡椒って名前が面白い・・・・柚子とコショウのと思ってしまうけど

私が山梨に仕事で行っている頃、帰りがけ多くの農家の方が野菜を置いているお店に寄っていました。そこでふと目に留まったのが

『生唐辛子で柚子胡椒を作ろう』『生唐辛子でタバスコを作ろう』のメモ用紙でした。

そこには青とがらしが販売されていました。メモは1枚がおいてあっただけでしたので携帯で写メを取ってきました。

早速作ろうかと思っても今は夏・・・柚子がない!!レシピの材料には青唐辛子と柚子の準備でしたから。

材料のどちらかを冷凍保存

さて本気で作るには、夏の時期に青唐辛子を購入して、冷凍保存か、または冬に柚子の皮を冷凍しておくかのどちらかをすることで、やっと材料がそろうわけです。

そのような準備ができ初めて作ったのが数年前。

出来立てはとてもきれいなグリーン色。時がたてばあちらこちらで販売しているような色に変ってきました。すると味もまろやかになって満足。

夏のランチでお蕎麦の薬味にしてもとてもおいしい!

冬は柚子風味のふろふき大根も美味しいし、やはり作れるときにたくさん作っておくとよいと思います。

柚子を冷凍するときは皮だけにして冷凍しています。

又青唐辛子を冷凍するときは種を取り下手も摂っての方がよいですね!

柚子の皮の時も青等唐辛子を待つ場合は冷凍をお勧めします。今の時期は柚子はないかもしれません、しかしすでに冷凍して薬味などのために採っておいている方もいますので、使えますね!

もうひと今の季節作れるものタバスコ

面白いと感じたのはタバスコでした

青唐辛子を使って作って、酢を使うので出来上がりは赤なのでこの変化は面白い

こちらもレシピ載せておきます。出来上がりはやはりとても辛いです。パスタ料理に使ったり、辛味としては餃子にも使えます。

レシピ紹介します。

柚子胡椒

材料

青唐辛子,

青柚子または黄柚子

塩・・・材料具材の20パーセント

作り方

1,青唐辛子は下手と種を取る。『柚子との季節が違うため冷凍しておく』

2,柚子は皮をおろし金でおろす

3,タッパーウエアーのプロセッサーで青唐辛子を滑らかにする

4,具材の20パーセントの塩を混ぜ合わせ3週間以上おく…熟成します。

5,とてもおいしい柚子胡椒の出来上がり。

タバスコの作り方

材料

生青唐辛子(へたと種を取る)

酢・・・・・具材の50%・・・・・・『リンゴ酢、醸造酢、米酢』どれでもOK

塩・・・・・2~3パーセント

作り方

1,青唐辛子は種とへたを取る

2,プロセッサーに青唐辛子と酢を少しずつ入れドロドロになるまで混ぜ、徐々に酢を入れてよく混ぜる

3,容器に入れ3週間おき、その後ガーゼなどで種などをこして液体だけにする。

4,タバスコの出来上がり

私の便利に利用しているサイトはこちらシェフプロはとても便利


Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です