蕗のピールを作りましょう

蕗はいろいろな料理に!!

蕗ってイメージは苦い、つくだ煮、箸休め、又フキノトウはてんぷら、味噌和え、春先から初夏にかけて蕗を目にすることが多くなります。

料理は楽しみながらするもので、違った感覚のものに挑戦するとワクワクドキドキがたまらない。苦みのある蕗が甘いお菓子になることで出来上がりが楽しみになり、挑戦する人も多くなります。

蕗の種類

そもそも蕗には種類があり、通常野蕗と言う苦みのある蕗と、 水蕗と言われる苦みが少なく真ん中は穴が開いての空洞になっています。

水蕗はお惣菜として料亭での煮物にも使われています。いわゆる蕗煮と言って一緒に練りものとか、鰹節とか、旬のタケノコなど煮て、器に体裁よく盛り付けているものが多いです。

太さもあり見栄えもよいことから多くの料理屋さんで使われています。

又野蕗はほそめがおおいですね!多くの野蕗はキャラ蕗と言って佃煮風に煮て苦みが口に残る美味しい佃煮になっています。箸休め、お弁当のおかず、お酒のつまみとして人気のものの一つです。

フキノトウはもう終わり今や蕗の料理になります。

頂いたばかりの蕗で蕗菓子を作りました。

私流ですがレシピを載せていました。

レシピ

材料

水蕗・・・・・洗ってカットした物・・・・・370g

砂糖・・・・・100~120g

最後の仕上げに使グラニュー糖・・・・・・・少々

作り方

1,蕗は良く洗い皮をむく

2,5cmくらいの糖分に切る

3,鍋にお湯を沸かしそこでサッとゆでる

4,水を切り次はフライパンに入れ砂糖を2~3回に分けながら煮詰める

5,蕗と、砂糖が溶けあって水あめ状にしておく

6,さらに糸を引くようになったら大きな皿に取り広げて置き冷ます

7,パラパラとほぐしてから少々のグラニュー糖をかけて出来上がり。

食べてみると、口に入れて食べた瞬間蕗の香りと、少しの苦みが美味しい!

糖分制限している方は少しだけたべてくださいね!!

砂糖を使っていますか。

それぞれ季節の果物で作る柚子ピールとか、夏ミカンピールなど楽しみながら捨てる部分でお菓子にすることが多いです。

ほとんど作り方は同じですが柚子、夏ミカンなどは水に浸けてワタの部分を少なくして作っています。

楽しみながらのお菓子作り・・・・挑戦してみてください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です